Blogブログ

Three-keysからの情報発信です。

ママ振袖は福岡市中央区Three-keysで!

当店のお客様からのお問い合わせも多い、

「私の振袖を娘に着せようと思って。。」というご相談。

実際にご来店のお客様もお母様の振袖を着られる方増えてます!

何年経っても着られる。

お母様からの思い出を受け継ぐ。

といった事が出来るのも着物のいいところですよね。

着付けやヘアスタイルなどで今っぽく出来るのに料金も節約に繋がります。

ママ振袖で成人式ご検討の方はぜひ。

ママ振袖とは?

ママの振袖を娘が着る。

また振袖はママのもの。小物や帯だけレンタルやもしくは購入して変化をつけるのも。

ヘアメイクも今っぽくすればママ振袖も自分好みの仕上がりに。

半衿や重ね衿を変える、帯揚げや帯締めを変えるだけでも同じ振袖でも違って見えます。

もちろんヘアスタイル、メイクでより自分のなりたいイメージに仕上げることも。

親子二代で振袖を着たら。。ママはもちろんお祖母様も喜んでくれる事間違いなしです。

レンタルや購入を検討する前に一度ママの振袖を確認してみてくださいね!

ママ振袖で成人式を迎える上で気をつけるべき3点

1シミ、汚れ、寸法などの事前点検

成人式が近づきいざ箪笥からお母様の振袖を出したら、、、

振袖にシミや汚れが。。

寸法が合わない。。

などなど。実際に見てびっくり。。どうしようとお困りになる事も多いので事前に確認をしておきましょう。

シミや汚れはクリーニング、サイズのお直しは呉服屋さんへ。

クリーニングや仕立てなおしはすぐには出来ない場合がほとんどです。

お母様の振袖を着よう!と思った方は早めに呉服店または「ママ振り」に対応しているお店にお母様の振袖一式持って伺いましょう!

2小物合わせで抑えておくべき点

ママ振りで成人式に!と思い実際に羽織ってみると、、なんか違う。

私に似合ってるのかな。。と不安になる方多いです。実際お着物に袖を通す事自体初めての方も多いのが成人式。

なんかダサい。。と諦める前に小物でアレンジをお勧めします。

帯や帯揚げ、帯締め、を変えるだけでも雰囲気はガラッと変わります。

帯揚げの結び方も色々とバリエーションもあるので、成人式打ち合わせなどで気に入ったコーデや帯揚げアレンジを見つけた方は担当の美容師さんや着付け師さんに頼んでみてくださいね!

また半衿といって衿周りを変えるのもオススメです。様々な柄や色が沢山あります。

お母様のお着物、そして自分の好みに合わせて選んでみましょう。

3ヘアメイク

古典柄が主なママ振袖。合わせてヘアメイクも大人しめにしないと。。と決まりはありません。

古典系の落ち着いた雰囲気のスタイルも、ゆるふわなイメージも。カッコイイ雰囲気にも。ヘアメイクはより拘りたい。でも品良く、美しく。

髪飾りやヘアスタイルで一気に今っぽくする事も出来ます!

ママ振袖とのバランスを見ながらぜひ相談して見てください。

ママ振袖プラン内容

Three-keysはキモノハーツ福岡様と提携させて頂いております。

専門のスタッフさんがご相談、ご質問にお答えしてくれます。

ママ振袖プランはこちら↓

キモノハーツ ママ振袖プラン

Three-keys成人式ママ振袖プラン

【振袖お着付け+ヘアセット】 ¥18,000

【振袖お着付け+ヘアセット+メイク】 ¥22,500

 

ご予約方法

◆コーディネートからお願いしたい方はキモノハーツ様へご案内させて頂きます。

◆一式準備も整っているお客様はこちらから成人式ご予約へ

成人式ご予約内容ページ

 

一生に一度の成人式。一番は成人される方が笑顔で当日を迎えるのがご両親やご家族の方の喜びにもなると思います。

またThree-keysでは前撮り、後撮りのお着付け、ヘアメイクも承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

ご予約やお問い合わせはLINEが便利

新バージョン

Three-keysのInstagram