Blogブログ

Three-keysからの情報発信です。

KKRホテル博多ご結婚式にご出席30代ミディアム訪問着ヘアスタイル

急激に寒くなり気温変化に戸惑っております。。

皆様も体調崩されておりませんでしょうか?この週末も寒い中ご来店頂き誠にありがとうございました。

ご結婚式へ行かれるお客様。訪問着ご持参でご来店頂きました。。

成人式の時に購入されたお着物を訪問着へお仕立てし直したもの。色合いから柄もとても素敵でした。

20歳の時にこの着物を後々訪問着へ。と選ばれるのもすごいのですがお話を伺ったところお母様のご希望でこちらの着物を選ばれたとの事でした。

正直20歳の時に冷静に後々のことを考えれる方ってやっぱり少ないと思います。

私なんて成人式ギリギリまで自分の着物について真面目に考えず。。結果親に迷惑をかけたクチです、、笑

お母様に感謝ですね(^ ^)とお話ししながら、お支度させて頂きました。

ヘアスタイルも落ち着いた雰囲気に。ゆるさも出しながら仕上げました。

ミディアムヘアのお客様、カットラインも少し段が入ってましたので、繋がりももたせつつ。下の部分は小さめのシニヨンっぽく仕上げてます。

素敵なお着物はこちら↓

本当に素敵でお客様にとてもよくお似合いでした。

私も娘にはこんな着物着せたいな。。と勝手に想像してましたが、、うちの娘は素直に私の意見を取り入れてくれるか。。不安ですね。。笑

振袖から訪問着へのお仕立て。全てのお着物が訪問着としてふさわしいかどうかは袖丈に入った柄のバランスにもよりますので仕立て屋さんに相談してみてください。

また最近は成人式のお打ち合わせ等行っておりますがお母様の振袖をお嬢様へ。と受け継がれる方も多く、無理に訪問着にしなくてもその後、姪っ子やお孫さんに振袖として着てもらえるという可能性や選択肢もあります。

そんな先の事分からないですけどね。。着物って代々受け継ぐ事もできますし、解いて仕立て直す事もできるものです。

振袖も決して安いものではありませんので、これから購入検討されてる新成人の方やお母様がいらっしゃいましたら呉服屋さんや仕立て屋さんともご相談の上購入される事をお勧め致します。

また地色が落ち着いたものの方が訪問着には向いています。赤などはっきりしたお色になると袖丈を切っても若い方向けの訪問着に。淡い色味や落ち着いた色合いのものは訪問着に仕立て30代以降から比較的長く着られます。

そして総柄模様の振袖、また絵羽模様の振袖は訪問着に向いていない事が多いです。

とこんな事を書いている私の成人式のお着物は前が赤、後ろが黒。。。というザ、成人式のお着物です、、笑

今も撮影や成人式のお着物などでお貸ししたりと活躍してくれています!姉の着物は落ち着いた深い緑の色合いですが柄が訪問着には合わないのでこちらも振袖としてお店で活躍してくれています。

今お持ちの振袖でもお仕立て屋さんにお持ち頂きご相談も出来ますので、ご自身の着物が訪問着としてどうなのかな、、と悩んでる方は是非相談されてみてくださいね。

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

ご予約やお問い合わせはLINEが便利

新バージョン

Three-keysのInstagram